写真 2018-09-01 18 51 39

 

こんにちは!

東京都大田区平和島の歯医者、東京流通センター歯科クリニックの伊藤です。

 

先日、理事長と一緒にデンタルショーへ行ってきました。

デンタルショーというのは、歯科の様々な器具・機械の展示販売会です。

私は、「今はこんなのが流行ってるんだなー」とか、

「こんな本もあったのか!」と、

気づきを得るために本屋に行くのが好きなのですが、

デンタルショーもそういった役割を担っているかもしれません。

要するに、ただの買い物ではなくて、勉強しに行ってきたというわけです。

 

最新の機械の操作を体験したり、初めての器具を見たりと、

とても楽しかったです!

 

ペン状のセンサーで歯をなでて、

デジタルの型取りをする機械を触らせてもらいましたが、

いやー未来だなーという感じでした。

しかも、その取った型通りに自動で詰めもの(補綴物といいます)を作れるんです。

ここまでくるとすごすぎてちょっとこわくもなりましたが、

こうやってどんどん自動化が進んで、かかる時間も短くなれば、

患者さんにかかる負担も少なくなりますね。

技術の進化はすごいです。

 

大変勉強になりました!

 

写真 2018-09-01 18 53 43

超巨大サイズのリーマー(歯の根っこの治療に使う器具)を持って、

うれしそうな理事長の齋藤です。笑